タブレットでposレジが出来ることをご紹介していきます。

有能posレジ

タブレットposレジの機能紹介

レジスター

商品・在庫管理

瞬時に商品情報を登録でき、簡単に値段の変更も出来ます。過ぎた季節メニュー設定のままになっていたり、商品名が変更されていないということが防げて、商品展開が早く出来ます。リアルタイムで商品の在庫数が把握出来たり、コストカット指標も管理しやすいです。

売上管理

時間帯や曜日ごとに集計を行えたり、現在の売上をクラウド管理出来るので、リアルタイムで受け上げの集計が出来ます。資料作成にかかる手間が格段に省けます。また、自動集計が出来るので「レジ閉め」をしなくてもOK。

顧客情報管理

お客様のご注文した商品やご利用料金、来店歴などを管理することが出来ます。お客様のこういった情報を把握していると、次回予約して来店した際に、万全のおもてなし体制を整えることができ、リピーターの獲得に繋がります。

勤怠・発注管理

スタッフの出勤や退勤を記録し、時給や人件費の管理が可能です。また、取引先ごとに発注の仕方が異なる場合でも、管理者側でまとめて管理出来、手間をかけることなく、ぞれぞれの取引先に発注することが出来ます。

座席管理

残席管理が出来るので、繁忙期などのダブルブッキングを防げたり、テーブルの回転数の最適化が簡単に出来ます。新人スタッフでも残席状況を把握でき、すぐに予約を受けることが出来るので、電話などで確認の為に長時間お客様を待たせることもなくなります。